センテのドアを開いていただきありがとうございます       

 触れて身体の変化を誘い、押して身体を治癒へと導く

       ー仏手師 SENTE

 平成30年3月12日から5月28日までの腰部捻挫の67例の改善成績です。

 センテの得意とする治療技術は動作時痛をともなう腰部捻挫です.

 一回目の治療で多くの腰部捻挫の患者様が改善の効果を感じることができています。

改善  (60%以上の動作時痛が改善). 57例  85%
少し改善(20%~60%以下の動作時痛が改善)  7例  10%
変化なし~10%改善  3例 5%
悪化  0例  

 データー補足

①初診・再診の1回目の腰部の動作時痛の改善成績のデーターです。

②動かして痛むという腰痛のデーターです。

③椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・骨折・内臓性・心因性の腰痛は含まれていません

治癒のデーターではありません。多くの場合、治癒には早くて数回、難治性であれば10回以上の治療が必要となります。しかし多くの患者様は治療のたびに効果を感じていただけます。

⑤一年間でみましたら不本意(>_<)ですが悪化の症例もございます。

⑥治療毎に改善はするけど、なかなか治癒に結びつかない難治性の症例もございます。

⑦軽度な症例から炎症反応の強い重度の症例まで含まれています。

⑧確認方法は簡単♪治療前の可動域と治療後の可動域を比較確認するだけです。

⑨一回目の治療が無効/悪化でも治療回数を重ねれば治癒へと向かいます。

⑩一年間でみましても多少の数字のブレはありますが、上記掲載の数字の腰痛改善率の数字をだしています。

コメント/その後

 2回目のデーターの集積です。10%改善を無効に含めてさらに改善率の基準を高めました。1回目と比べて大きな数字的な変化はありませんでした。大事な事は改善度の固定であり、治癒率であります。さらなる研鑽を積みあげていきたいと思っています。初診時に無効の患者様もほとんどの方は治癒へとむかいました。                   

 新たなる治療技術、おつまみ療法の開発により、ポイント療法/スライド矯正法では取れなかった腰痛の寛解が可能となりました。腰痛に悩む患者様に大きく貢献できる技術だと自負しています。

高改善率の秘密

 腰痛の治療には主にセンテ治療七法のうち、ポイント療法/スライド矯正法/おつまみ療法が使われます。

 約20年という時間の中で触れて、触って、押して、揉んで、磨き、悩み、悔やみ、探して、試行錯誤して産み出された巧みの技法です。

この高度な治療技術が腰痛の高改善度を可能にしています。

腰痛に悩まれている方は是非センテをお試しください.

             tenn画伯によるセンテの院長画      

 腰痛ならセンテ╰(*゚x゚​*)╯!


 一関市で90%以上の腰痛改善率を出せる病院・治療院はありますか?

 岩手県南/宮城県北で90%以上の腰痛改善率出せる病院・治療院はありますか?

 岩手県全体で90%以上の腰痛改善率を出せる病院・治療院は何件ありますか?

※当院の上記の数字は決して脚色等はいたしておりませんが、エビデンスを提示せよといわれましても当院に立証するだけのお金も・時間もありません(公開で、10人の腰痛患者様を並べて治した方がとても楽です/笑)。